コンセンティード・マカベオ 2016 /Consentido Macabeo 2016

コンセンティード・マカベオ 2016 /Consentido Macabeo 2016

商品名Consentido Macabeo 2016/ コンセンティード・マカベオ 2016
JANコード8436000240078
生産地スペイン / D.O.イエクラ
ワイナリーボデーガス・ラ・プリシマ
ぶどう品種マカベオ100%
ヴィンテージ2016
アルコール度数14.0%
サイズ750ml
タイプ白 / 辛口
ペニン・ガイド評価
最適な飲み頃温度8-10℃
参考上代価格1,800円(税抜)

 
「マカベオのフレッシュさに樽のまろやかさ」

9月の初めに収穫したマカベオ100%使用。フリーランの果汁のみをオークの新樽で発酵。
このプロセスのあと、5週間シュールリー熟成。これによりワインに厚みを与えます。樽のニュアンスをほのかに感じる、多様なアロマを持つまろやかなワインに仕上がります。
色はペールイエロー。新樽と混ざったエキゾチックフルーツのニュアンスを伴うフレッシュな花のような香り。厚みがあり、オイリーで長い余韻も楽しめます。

パラジャパン、バイヤーからのコメント
このコンセンティードは、ほかの4つのボトル (メルロー、カベルネソービニオン、シラー、モナストレル) でラベルデザインが完結するのですが、このマカベオが際立って秀逸でしたので、今回はこの1種類のみ輸入しました。
今後、ビンテージにより、日本の皆様に受け入れられるのが現れたら、徐々に輸入していく予定でございます。

 

DOイエクラのパイオニア

ボデーガス・ラ・プリシマ
Bodegas La Purísima
D.O.Yecla

 

 

 

 

 

 

 

 

設立:1946年
ブドウ栽培面積:3,325ヘクタール
オーナー:PASCUAL MOLINA GARCíA
醸造家:PEDRO JOSE AZORÍN SORIANO
パラジャパン取扱ワイン
●イグレシア・ビエッハ・クリアンサ
●コンセンティード・マカベオ

ムルシア州の北東部に位置するイエクラは、スペインで唯一、単一の街からなるDOです。ボデーガス・ラ・プリシマはそのイエクラの60%の面積を占めるワイナリーです。
1946年、イエクラワインの品質向上を目指すブドウ農家が集まって設立されました。

「偉大なイエクラワインを造る」という、彼らの目標への情熱と絶え間ない努力の結果、1975年、イエクラはスペインで27番目の原産地呼称を獲得しました。90年代初め、彼らの最高傑作の一つであるイグレシア・ビエッハ・クリアンサを生み出したことをきっかけに、素晴らしいワインを次々に世に送り出すようになりました。ムルシアの著名なレストランのメニューにも採用された最初の地元のワインの一つでもあります。

ボデーガス・ラ・プリシマはワインを「長い歴史と若く現代的な哲学を結びつける、芸術作品のようなもの」だと考えています。熟練した醸造チームをはじめ、経験豊富なスタッフたちは、よりよいイエクラワインを造ることを目標に日々働いています。彼らのワインは世界30か国以上で愛されており、国内外から多数の賞を受賞しています。

▶Bodegas La Prísimaのホームページ