ルダ・エンサンブラッヘ 2012 / Ruda Ensamblaje 2012

ルダ・エンサンブラッヘ 2012 / Ruda Ensamblaje 2012

商品名Ruda Ensamblaje 2012 / ルダ・エンサンブラッヘ 2012
JANコード8414606408900
生産地スペイン / D.O. ラ・マンチャ
ワイナリーボデーガス・ビニャ・ルダ
ぶどう品種テンプラニーリョ 85%
シラー 15%
ヴィンテージ2012
アルコール度数13.5%
サイズ750ml
タイプ赤 / フルボディ
ペニン・ガイド評価
最適な飲み頃温度14-16℃
参考上代価格2,300円(税抜)

 

「テンプラニーリョとシラーの絶妙なバランス」

フレンチオークとアメリカンオークの新樽にて6ヶ月の熟成後、12ヶ月間の瓶内熟成。
優雅な明るい赤色、フルーツと樽熟成のニュアンスが絡み合い、柔らかな口当たりながらと心地よいボディ感が楽しめます。強すぎないタンニンと長い余韻が続きます。
 

vina_ruda_cabecera

*エチケットには、ワイナリーのモチーフである、東洋そして恋人たちの愛(相合傘)をイメージした傘のマークが描かれています。

 

独自の製造方法でモダンなワインを造りだす

ボデーガス・ビニャ・ルダ
Bodegas Viña Ruda
D.O.La Mancha

IMg8KZsY

15_129_VR_Fotografiias_07images (5)entrada-bodega



パラジャパン取扱ワイン
●ルダ・インフシオン ○ルダ・カスアル ●ルダ・アーレドス ●ルダ・エンサンブラッヘ ○ルダ・アイレン・F.B ●ルダ・カルディナル 

 

ボデーガス・ビニャ・ルダは2010年D.O.ラ・マンチャに設立された新しいワイナリーです。約15ヘクタールのブドウ園では、テンプラニーリョ種、シラー種、そしてアイレン種を栽培しています。年間の300日間は快晴に恵まれ、年間の日照時間は2,500時間、年間の降雨量は200mm-400mmとなっています。ワイナリーの畑の年間の平均気温は15℃ですが、冬には-5℃、夏には40℃を越し、とても寒暖の差が激しく、この寒暖の差がブドウの熟成を進めます。ワインのエチケットのテーマは”傘”。ワイナリーの建物にも描かれたそのデザインは、東洋をイメージし、敬意を払って付けたデザインです。

 

 彼らは地域でも最新の設備を持ちながら、伝統的な製法と最新のワイン醸造学を合わせ、それをさらに開発、創造することで、人々を驚かすようなワインを造りだします。その中でもラ・マンチャとナバラの大学との3年の共同研究により生み出した、オリジナルのワイン醸造法を実施することで香り高く、優美で、モダンなワイン、「Infusion Wines」を世に送り出しています。
 この度はパラジャパンでは、クオリティーの高いアイレン種のワインを探している中で、このビニャ・ルダと出会い、彼らのワインの輸入を決めました