ラ・ヴィダ・アル・カンプ・ブリュット・ロゼ NV / La vida al camp Brut Rose NV

ラ・ヴィダ・アル・カンプ・ブリュット・ロゼ NV / La vida al camp Brut Rose NV

商品名La vida al camp Brut Rose NV / ラ・ヴィダ・アル・カンプ・ブリュット・ロゼ NV
JANコード8421478900159
生産地スペイン / D.O. カバ
ワイナリーラ・ヴィダ・アル・カンプ
ぶどう品種マカベオ 45%
チャレッロ 40%
トレパッド 15%
ヴィンテージNV
アルコール度数11.5%
サイズ750ml
タイプロゼ / カバ(スパークリング)
ペニン・ガイド評価
最適な飲み頃温度6-8℃
参考上代価格こちらの商品は完売となっております。 (次回入荷未定)

 

「有機栽培されたブドウを使用した華やかなロゼカバ」

カタルーニャ地方のブドウが使用された15ヶ月間熟成。
ほんのり付いた淡いピンク色と華やかな香りが特徴のロゼカバ。
有機栽培で高品質のブドウを生み出す

ラ・ヴィダ・アル・カンプ
La Vida al Camp
D.O.Penedes

logo-lavidaalcamp

 

ワイナリー人ああああimages (10)

“La vida al camp” このプロジェクトは、スペインにおいて初めて瓶内二次発酵のスパークリングワインを造りだした、Josep Raventós Fatjóの次男、Jaume Raventóによって描かれた本、”La vida al camp〜memòries d’un cabaler” に基づいて誕生しました。この本には、彼が幼少時にPenedes、Sant Sadurni D’Anoiaで過ごした、田舎での暮らし、農家の人々とのかかわりなどが記されています。
ワインのエチケットも、この本からインスピレーションを受けています。
自然を知り尽くした地元の農家の方々と共に、自然を尊重し、その土地を生かしたワイン造りをする、という信念のもとLa vida al campは誕生しました。
ブドウ栽培農家の5代目にあたるDavidは多くの畑をAlt Penedes の中心Can Cartró の周りに所有しています。ブドウ栽培を勉強した後、家族が所有する畑を有機栽培に変更します。
Can Cartró は人口約180人の小さな村です。彼らの畑はAlt Penedés, AvinyonetにあるCantallops に位置します。約25haの畑を所有するJosep Cuscóは40年以上もブドウ栽培に携わり、生活をしています。