メディア情報

パラジャパンの最新メディア情報です。

パラジャパンのワインが冊子「蕎麦の世界」で紹介されました

パラジャパンのワインが冊子「蕎麦の世界」で紹介されました。 創業は1920年と歴史も長く、地元の方から愛され続けている蕎麦屋の名店・柳屋 新栄さんのご紹介ページにおいて、弊社パラジャパンのワインもご紹介頂いております。 3代目として長年続く蕎麦屋を、現店主・長谷川健二氏が2年前に引き継ぎ、店内やメニューをリニューアルし再スタートさせました。 「蕎麦屋はお酒を飲みながら楽しむところ」というイメージを名古屋の人にも根付かせたいという思いで、日本酒のみならず、ワインもバリエーション豊かに取り ▼続きを読む

「ビビィール・シン・ドルミール」が “Mundus Vini BIOFACH2021“ において、金賞を受賞いたしました!

“Mundus Vini BIOFACH“とはドイツで開催され、 世界各地の産地から優れたオーガニックワインを選出する国際コンクールです。 この度、弊社取り扱いのD.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Antonio Arráes"より「Vivir Sin Dormir」が “Mundus Vini BIOFACH“において金賞を受賞しました。 オーガニックワインならではの自然な味わいを是非この機会にお試しください! 2017.1.29 ▼続きを読む

「マラ・ビーダ」が Decanter2020 Silver受賞!

今年で17回目を迎える世界最大かつ最も影響力のある国際コンクール「Decanter World Wine Awards」において、 D.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Arraez” の“Mala Vida”が、90点の高得点でSilverを受賞しました! この「マラ・ビーダ」はボデーガス・アラーエスのフラッグシップのワインで、ワイナリーの哲学がこのワインに集約されています。 「マラ・ビーダ」=「Bad Life」。そんなネーミングも、様々なストレスを抱えるひどい現代社会に生 ▼続きを読む

「ビビドール」が “ギア・ぺニン 2020“ において、90点を獲得!

スペインのワインガイド“ギア・ぺニン 2020"において D.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Arraez” の“Vividor”が、90点の高得点を獲得しました! この「ビビドール」は人生を楽しむすべての人に捧げたい、という思いから造られています。 奇抜なエチケットながら、中のワインは実直に造られており、ボバル種特有のスパイシーさと果実感が見事に表現されています。 「ワインをただの嗜好品としてではなく、そのワインを通じて、取り囲む人々と環境、シチュエーションに新たな価値を ▼続きを読む

「マラ・ビーダ」が “ギア・ぺニン 2020“ において、90点を獲得!

スペインのワインガイド“ギア・ぺニン 2020"において D.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Arraez” の“Mala Vida”が、90点の高得点を獲得しました! この「マラ・ビーダ」はボデーガス・アラーエスのフラッグシップのワインで、ワイナリーの哲学がこのワインに集約されています。 「マラ・ビーダ」=「Bad Life」。そんなネーミングも、様々なストレスを抱えるひどい現代社会に生きる人々に少しでもワインでエネルギーを与えたいという、逆説的な意味を含み、エチケットには ▼続きを読む

「ピサーラス・デ・オテロ」が “ギア・ぺニン 2020“ において、90点を獲得!

スペインのワインガイド“ギア・ぺニン 2020"において D.Oリアス・バイシャスのワイナリー“Martín Códax” の“Pizarras de OTERO”が、90点の高得点を獲得しました! この「ピサーラス・デ・オテロ」はブドウ栽培の地ビエルソが位置するカンタブリア山脈に生息する野生の熊を保護するプロジェクトの一環として造られています。 マルティン・コダックスでは、開墾によって伐採された森林をよみがえらせるために、植林を進め、その地に暮らす熊の生態保護と共存を目指し、 従来 ▼続きを読む

「カナジャス・ブランコ」が金賞を受賞!!

世界でも重要なワインコンクールとなっている“MUNDUS VINI2020”において、D.O.バレンシアに属するボデーガス・アラーエスより「カナジャス・ブランコ」が金賞を受賞しました。 モスカテルとメルセゲラによるグレープや青リンゴ、白い花のような華やかなアロマと共に、レモンのような柑橘系のキレのある酸味と心地よい苦みを感じられる余韻で、これから暖かくなる春、夏には最適な辛口に仕上がっています。 2020.3.3   ▼続きを読む

Marieta 2年連続受賞!オイスターワインコンテスト2019 「ベストオイスターワイン賞」

先日、「ワインコンプレックスINTERNATIONAL2019」に於きまして、オイスターワインコンテストの受賞ワインの発表が行われました。昨年見事「ベストオイスターワイン賞」に輝いたマルティン・コダックスの「マリエッタ」が今年もベストオイスターワイン賞を受賞しました。 ・マリエッタ 2018 *今年のベストオイスターワイン賞は、エントリーアイテム216アイテム中のうち20アイテム(全体の9%)が受賞しました。 2019.10.18  ▼続きを読む

ビビドールが “ギア・ぺニン 2019“ において、90点を獲得!

スペインのワインガイド“ギア・ぺニン 2019"において D.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Antonio Arráez” の“Vividor”が、 90点の高得点を獲得しました! “Penin Guide”とは・・・ スペインのワインジャーナリスト・ホセ・ぺニンによって評価されたワインガイドです。 スペインで最も権威のあるワインブックとされワインマーケットの指標とされています。 2019.6.19  ▼続きを読む

「マリエッタ」がOZマガジンで紹介されました

「マリエッタ」がOZ magazine4月号「横浜へ行こう」のページ内で紹介されました。 中華街の老舗上海料理店「状元樓」が手がける、創作中華とワインを気軽に楽しめるお店「china bistro 八寸」様のオススメワインとしてご紹介頂いております。 横浜中華街で60年の歴史と伝統を持つ上海料理の老舗「状元樓」が培った技術に新しい世代のエッセンスと和のテイストが加味されたモダンチャイニーズ。中華料理をベースにした「酒の肴」の数々をリーズナブルなスモールポーションで提供し、新しいワインとの ▼続きを読む

「ブリュット・デ・ブリュット」が厳選カバ50本中の15本に選ばれました。

3月5日発売の、美術出版社「ワイナートNo.94」に、パラジャパンのカバ「ブリュット・デ・ブリュット」が掲載されました。 “スペインカバ50本テイスティング”のページに於いて、印象的だった15本の中に選んで頂き、素晴らしいコメントも頂きました。 ノンドサージュで仕上げたレセルバタイプ(15~24ヶ月瓶内熟成)の本格辛口カバです。 これから暖かくなる春から夏に向けて、前菜からメインまで幅広く合わせて楽しめます。 この機会に是非お試し下さい。 & ▼続きを読む

「タルシラ」が「サッドヒルを掘り返せ」のタイアップに選ばれました。

3月8日よりロードショーとなる映画「サッドヒルを掘り返せ」の上映を記念し、撮影現場となったカスティーリャ・イ・レオンに関連して、弊社ワイン「タルシラ」がご来場者プレゼントとして選ばれました。 マカロニ・ウエスタンの名作『続・夕日のガンマン』におけるクライマックスシーンのロケ地「サッドヒル墓地」。墓地といっても、撮影用に作られた壮大な墓地で、そこには誰も埋まっていない。2015年10月、スペインのブルゴス。草や土に埋もれたまま50年近くもの間人知れず放置されていたサッドヒル墓地を掘り返し、再 ▼続きを読む