「マラ・ビーダ」が Decanter2020 Silver受賞!

「マラ・ビーダ」が Decanter2020 Silver受賞!

今年で17回目を迎える世界最大かつ最も影響力のある国際コンクール「Decanter World Wine Awards」において、
D.Oバレンシアのワイナリー“Bodegas Arraez” の“Mala Vida”が、90点の高得点でSilverを受賞しました!

この「マラ・ビーダ」はボデーガス・アラーエスのフラッグシップのワインで、ワイナリーの哲学がこのワインに集約されています。
「マラ・ビーダ」=「Bad Life」。そんなネーミングも、様々なストレスを抱えるひどい現代社会に生きる人々に少しでもワインでエネルギーを与えたいという、逆説的な意味を含み、エチケットには音楽や旅、ワインなど、人生を楽しむためのアイコンが描かれています。

“Decanter World Wine Awards”とは・・・
1975年に設立されたDecanterはイギリスで最も古い消費者向けのワイン出版物であり、世界中のワイン市場をリードするメディアグループです。
今日では世界中99か国から毎月66万人のワイン愛好家への情報発信を行っております。
コンクールは今年で17回目を迎え、約16,500本のワインが世界中から集まり、その評価はワイン市場にも大きな影響を与えています。

2020.9.29